過去の開催内容

2015年に開催したセミナーの概要をご紹介します。

キノトロープ 生田昌弘氏監修Web担当者のための5回講座

株式会社キノトロープ代表 生田昌弘氏を監修に迎え全5回の講座を開催。ワークショップを交えた実践的な学びを通して企業のWeb担当者としてもつべきスキルを取得しました。また、この講座の成果をもとに、自社Webサイトの改善プランを専門家とともにまとめました。

プログラム・スケジュール

第1回目
2015/10/7(水)
13時 - 17時 講師:生田昌弘

Webサイトの基本知識と戦略立案

Webサイトの現状を把握します。また、Webサイトの役割をユーザーの「課題解決」ツールと定義し、このための構築手法を理解します。

第1部 次世代Webサイト夜明け前 / 第2部 Webサイトの役割とは? / 第3部 Webサイトの構築手法

第2回目
2015/10/16(金)
13時 - 17時 講師:金子和夫

情報発信のための事前準備

自社サービスや商品のあるべき姿を、自社および主要製品、消費者ニーズの分析から商品戦略シートに落としこんでみよう。

第1部 自社分析/ 第2部 競合商品分析 / 第3部 消費者ニーズ分析

第3回目
2015/10/30(金)
10時 - 18時 講師:生田昌弘

自社サイトのあるべき姿を策定する

企業が対応できるニーズをブランドプロミスとして定義します。また、実際のお客様がサイトに訪れた時、どのような導線をたどるかシナリオを作成し、改善のための具体的な手段を決定しよう。

第1部 どんなニーズに応えられるか/ 第2部 お客様の導線を想像してみよう / 第3部 みんなに聞いてもらおう

第4回目
2015/11/12(木)
14時 - 18時 講師:JBN

発注プランの作成とコンテンツ案づくり

要件定義書や企画書など制作会社へ発注するために必要な発注プランをまとめます。また、企画内容について社内でのコンセンサスの取り方、制作の流れについて学びます。

第1部 制作会社への発注プランを作成しよう/ 第2部 社内コンセンサスの取り方 / 第3部 制作の流れを知る

第5回目
2015/11/26(木)
14時 - 18時 講師:JBN

運用プランの作成と効果測定

Webサイトは公開してからがスタート。情報発信フローの整理やメディアの種類と役割の確認など運用のためのプランを作ります。また、効果測定の方法について学びます。

第1部 運用プランを作成しよう/ 第2部 効果測定の方法を知る

講師のご案内

株式会社キノトロープ 代表取締役社長 生田 昌弘

株式会社キノトロープ
代表取締役社長 生田 昌弘

1959年生まれ。岡山県出身。1985年に生田写真事務所を設立し、カメラマンとして活動を開始。1993年12月にキノトロープを設立。プロデューサーとして一貫した方針で数々のWebソリューションを築き上げる。現在もネットエバンジェリストとして布教活動を実践中。主な著書に「次世代Webサイト構築ワークフロー」(インプレスジャパン)、「Webブランディング成功の法則55」(翔泳社)、「CMS構築成功の法則」(技術評論社)、「Webサイト構築ワークフロー」(ソフトバンククリエイティブ)、「アクセス解析からはじめるWebサイト運用 成功の法則」(ソフトバンククリエイティブ)などがある。

金子和夫事務所 地域ブランドコンサルタント 金子 和夫弘

金子和夫事務所
地域ブランドコンサルタント 金子 和夫

1952年愛知県生まれ。慶應義塾大学院MBA。アパレル業界で12年間ファッションビジネスのマーケティングに従事したのち、日本総合研究所で25年間、地域再生、地域ブランドのコンサルティングに従事した。平成24年に金子和夫事務所を設立、国内外の地域再生を支援中している。法政大学院、武蔵野大で講師を担当。

株式会社JBN 常務取締役 坂田 大輔

株式会社JBN
常務取締役 坂田 大輔

1974年生まれ。長野市出身。大学では哲学を学ぶ。その後、建築設計CAD、美術館学芸員を経て、株式会社JBNにてWebディレクターとしてのキャリアを積む。長野県のWeb制作者の集まりid=Naganoの立ち上げに関わる。「地域の固有の価値を強化し、世界中のあまねく人々に届けたい。」という想いのもと日々情報発信のあり方について模索中。

開催レポート